結露が原因で起こる窓際の黒カビを取る方法

日々の生活が忙しいとなかなか掃除ができない窓。特に家中に窓があるご家庭では

「掃除するのは年末の時だけ…」

なんてこともあるかもしれません。しかし、窓際はカビに気をつけて欲しい箇所のひとつ。

年に一度、大掃除しようと思ったら窓に生えたカビで黒ずんでおり、さらには接触していたカーテンにまでカビが生えてしまうことも。そこで、本記事では気になる窓際のカビについて、カビが生えてしまう理由や対策をご紹介していきます!

なぜ窓際にカビが?!冬の結露にご用心!

最初に窓際にカビが生えてしまうワケを確認していきましょう。理由がわかればあとは対策するだけです。

●●●
カビのプロ

やっかいな窓際のカビを根本から防止するためにも、カビの原因をしっかり突き止めておきましょう。

まず、窓にカビが生えてしまう原因のほとんどが「結露」によるものです。特に寒くなる冬、自宅の窓に水滴が浮き出てくるのをよく見かけるようになりますよね。その水滴が、実はカビの発生を手助けしてしまっているんです!

ところで、結露の仕組みはご存知でしょうか?今一度ここで確認しておきましょう。

窓にできる結露の仕組み

1:外気の温度が下がる(特に冬)

2:外気と室内の空気に温度差が生じる

3:室内の、窓付近のあたたかい空気が冷やされる

4:空気に含まれていた水分量が飽和

5:窓の表面で水分に変わる→これが結露

このように、結露は外気と室内の気温差によって生じる現象です。

寒くなれば室内では暖房を効かせるなどして、外気との差は5〜20℃になることもあるでしょう。カーテンをかけている窓では気づかないこともあるかもしれませんが、時には水滴が垂れるほどに結露することもあるんです。

そして、カビの発生条件は「栄養」「水分」「温度」

カビは、結露によって発生した「水分」と窓に付着したホコリなどの「汚れ」を増殖の糧にし、窓際に姿をあらわすようになります。また、カビは人間が快適と感じるくらい、または少しあったかいくらいの温度で最も増殖しやすい生き物。

そのため暖房の効いた部屋は、実はカビにとっても最適な条件がそろっている場所です。

窓際におすすめのカビ取り剤3選

窓際にカビが生えてしまう理由を確認したところで、カビ除去に使ってほしいおすすめの薬剤を紹介していきましょう。

↑このように、窓にはゴムパッキンがついていることがほとんどですので、掃除をする時にはカビの根っこまで浸透しやすいジェルタイプがおすすめです。

①黒カビくんジェル

created by Rinker
レック(LEC)
¥819 (2020/04/08 01:19:29時点 Amazon調べ-詳細)

お掃除グッズでも大人気の「激落ちくん」シリーズから、窓際に生えやすい黒カビに対応したジェル状カビ取り剤が登場。

塩素系の薬剤ではありますが、鼻にツンとくる嫌なニオイを抑えているので、苦手な人でも使いやすいアイテムです。水が流せない場所でも、塗布した後の処理は水拭きでOK!使用方法の手軽さも魅力です。

②カビキラージェル

created by Rinker
カビキラー
¥698 (2020/04/08 01:19:30時点 Amazon調べ-詳細)

カビ取りアイテムの王道「カビキラー」のジェル状薬剤。窓のゴムパッキンに添わせ、チューブを押せば手も汚すことなく簡単に塗布することができます。

また、こちらは窓枠のサッシに生えたカビにも使うことができるので、これひとつあれば窓際のカビ取りはすべて解決できちゃいます!

窓周りに使えるカビ取りクリーム

created by Rinker
コモライフ
¥1,043 (2020/04/08 01:19:30時点 Amazon調べ-詳細)

上のふたつとは少し異なり、こちらはクリーム状のカビ取り剤です。一般的なカビ取り剤には塩素系のものが多いのですが、このカビ取りクリームは「酸素系」。鼻にくる刺激臭もなく、カビと反応した後は酸素と水に分解されるため塩素系よりは安全で、お子さんがいるご家庭でも使いやすい商品です。

窓枠のカビを簡単に落とす方法

それでは次に、結露した窓際に生えがちな黒カビを落とす方法を紹介していきます。前の見出しではジェル状のカビ取り剤を紹介しましたが、ゴムパッキンや窓枠だけでなく窓全体にカビが生えて黒ずんでいる場合は以下の方法を試してみてください!

用意するもの

  • 使い捨てのゴム手袋orビニール手袋
  • 使い捨てのマスク
  • 捨ててもよい雑巾
  • 塩素系漂白剤(軽度の場合は、中性洗剤でも可能)
  • ラップ
中性洗剤おすすめ「窓のマジックリン」

普段、私も愛用していますが、窓の汚れをスッキリと落とすのに非常に役立っています!

created by Rinker
マジックリン
¥317 (2020/04/08 01:19:31時点 Amazon調べ-詳細)

カビ取りの注意点を確認しておこう!

カビ取り掃除に必要なものは用意できましたか?さっそくお掃除していく前に、カビ取りにおいて注意して欲しい点をいくつか確認しておきましょう。

●●●
カビのプロ

塩素系の薬剤を使う場合は命に関わる危険もありますので、使用方法などを必ず守ってくださいね!

  1. 室内の場合は必ず換気を行なう
  2. 使用する薬剤の注意事項をよく読み、使用方法を守る
  3. 自分の体を傷付けぬよう、手袋やマスクは装着して掃除する
  4. 薬剤が目に飛ぶこともあるので、ゴーグルかメガネも装着する
  5. 塩素系のカビ取り剤を使う時には、酸素系の薬剤と混ぜてはいけない(有毒ガスが発生するので)
  6. 掃除のあとはきちんと手を洗う

カビを落とす手順

カビを落とすには様々な手法がありますが、ここでは最も効果的にカビ取り剤を浸透させていく「パック法」を伝授します。ラップがあればどのご家庭でもできるので、窓際以外の掃除にもぜひ取り入れてみてくださいね!

1:カビ取り剤をカビが生えている部分に塗布する

2:その上からラップをかぶせて密着させる

3:使用方法に従って、5〜15分ほど放置する

4:ラップをはがして廃棄する

5:薬剤が残った部分を水拭き→乾拭きする

6:薬剤が残っていないことを確認し、お掃除終了!

窓際のカビを予防するには?!

窓枠のカビを予防するには、なにより冬場の結露を防ぐのが最も重要です。結露対策を冬になる前に施しておくことで結露によるカビの心配をせずに済みますし、気づかぬうちに床がびしょびしょになってた…なんてことも防げるので、まずは簡単な対策から試してみてくださいね。

1:結露防止シートを貼る

結露対策としては「結露防止シート」はおすすめです。これは窓の下部に貼っておいて、結露によって生じた水滴が垂れるのを食止めてくれるもの。ホームセンター百円ショップでも手に入れることができるお手軽な対策アイテムです。

  • 結露防止シート
  • ハサミ
  • カッター

を準備しましょう。

結露防止シートの使い方

①まず窓を拭いて綺麗にする

②空気が入らないように結露防止シートを貼っていく

(結構、隅々まで綺麗にシートを貼るのは大変でした!)

結露防止シートの注意点

ただし、結露防止テープも長い間放っておくとシート自体にカビが生えてしまう場合もあります。そんな時はこのように、防カビ剤が配合されているものを選ぶのがポイント!

created by Rinker
ニトムズ(Nitoms)
¥3,380 (2020/04/08 01:19:33時点 Amazon調べ-詳細)

2:結露防止テープを貼る

結露防止シートと名前は似ていますが、シートは窓全体に貼るもので、テープは結露の起こりやすいパッキン部分に貼って結露を吸着します。

created by Rinker
ニトムズ(Nitoms)
¥701 (2020/04/08 01:19:33時点 Amazon調べ-詳細)

テープに溜まった水滴からカビが生えるのも予防してくれます。絵柄もたくさんあるので、部屋の雰囲気やインテリアと合わせて選ぶのも楽しいですよね。

created by Rinker
コジット
¥1,702 (2020/04/08 01:19:34時点 Amazon調べ-詳細)

中には、こんなかわいらしいデザインの結露防止テープも!

created by Rinker
セイエイ (Seiei)
¥1,078 (2020/04/08 01:19:35時点 Amazon調べ-詳細)
  • メジャー
  • ハサミ
  • 結露吸収テープ

(ぞうきん)

を準備します。

結露防止テープの貼り方

①汚れているとテープの粘着力が弱まりますので、まず、ぞうきんで汚れを落とします。

②メジャーで測って、窓枠の長さとテープの長さを合わせます。

③結露吸収テープを長さに合わせてカットして貼ります。

結露吸収テープの注意点

テープを貼る前に、しっかりと汚れを取りましょう。また水気が残っていると粘着力が落ちる可能性がありますので結露などの水気をよく拭きとってから貼りましょう。

吸収テープは定期的に貼り換えて、カビ予防しましょう。

3:結露防止スプレーを吹きかける

created by Rinker
ホテル旅館洗剤専門店スリーエス
¥2,200 (2020/04/08 01:19:36時点 Amazon調べ-詳細)

テープやシートをわざわざ貼るのが面倒な方は、もっと手軽にできる結露対策があります。

その名も「結露防止スプレー」です。結露防止スプレーは、1本あたり2000円以上するので、結構コストはかかりますが

手軽にできる結露対策なので、不器用な方やこまめに拭きとりたい方におススメです!

  • ふきん
  • 結露防止スプレー

をまず用意します。

(皮膚を保護するため、ゴム手袋をして使用されることをおススメします)

結露防止スプレーの使い方

①結露防止スプレーを吹きかけます。 

②少し時間を置きます(液だれしないよう、かけすぎに注意しましょう)

③ふきんで拭きとります

簡単にできる結露対策ですので、結露を手軽に予防したい方におススメです。

created by Rinker
ホテル旅館洗剤専門店スリーエス
¥2,200 (2020/04/08 01:19:36時点 Amazon調べ-詳細)

4:アルコールスプレーでこまめに掃除する

窓際にカビを生やさないためにはまず結露を防止しなくてはいけませんが、次に気にしておいてほしいのは窓に付着した汚れ

大掛かりな掃除をする必要はありませんが、窓には意外にも汚れが溜まりやすいので週1回などのこまめな掃除をおすすめします。こまめな掃除の際には、窓全体を軽く拭いてアルコールスプレーで消毒しておくくらいで問題ありません

●●●
カビのプロ

結露でできた水滴や、汚れを放置しなければカビが生えることはありませんので、チェックの意味も込めてこまめに窓の掃除も取り入れていきましょう。


まとめ

本記事では窓際にカビが生えてしまう理由を元に、生えてしまったカビの落とし方や今後の対策をご紹介しました。

特に冬場は外気と室温の差が激しくなり、窓際に結露が生じやすくなります。窓際のやっかいな結露は、時にカーテンや床までカビを広げてしまう原因になることも。手遅れになる前に窓際のカビサインに気付けるよう、こまめな窓拭き掃除をおすすめします。

★関連記事:窓枠に生えたカビを除去し、再発を防ぐ方法

ライター:こいずみきょん

東京で猫と暮らすWebライター本と映画をこよなく愛し、酒場に生きる。趣味はカフェ巡りと、京都ひとり旅。https://twitter.com/___kkk0518

【ひどいカビにお悩みの方へ】

  • 自力でカビ取りをしても何度もカビが再発してしまう
  • カビ臭さをどうにかしたい
  • ひどいカビが発生して自力では対処できない

このように、ひどいカビにお困りの方は、一度カビ取りのプロ「ハーツクリーン」に相談してみませんか?!

安全性の高い薬剤で、自社オリジナルの厳しい研修をクリアしたカビ取りの専門業者だからできる技術力の高いカビ対策方法をご提案します。

カビ取りのプロに相談

  • お客様の声はコチラ→
  • カビ取りサービス内容はコチラ→
  • カンタン見積りシミュレーションはコチラ→

関連記事

  1. カッパ(レインコート)のカビを取る方法

  2. ゴムパッキンに生えたカビを取り除く方法

  3. 壁に生えたカビも重曹で落とせる!?【重曹のカビ取り方法】

  4. スエード素材のカビ取り方法

  5. 台所のカビの原因と危険地帯は?カビを大量発生させない方法

  6. 風呂場の排水口に生えた黒カビを取る方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。